お知らせ

親子でます寿司作り

お知らせ

8月26日、射水市立金山小学校6年生の親子25人でます寿司作り体験を行いました。

同日の午前中、堀岡養殖漁業協同組合でサクラマスの生態や現状の話を聞き、飼育池の様子を見学しました。

学校に戻り、組合職員の実演を見たあと、サクラマスの皮をはがしたり小骨を抜き取ったりする作業を親子で一緒に体験しました。

いみずサクラマスのほか、市内で特別に栽培した米「朝日米」と朝に収穫した熊笹も使っていただきました。馴れない調理でも子供たちは一所懸命にやっていただきました。

 

 

  

 

  

 

   

 

今回、養殖漁業施設の見学と料理教室を通じて、地元の子供たちに養殖漁業への知識を深めてもらうとともに、サクラマスを使って富山名産「ます寿し」を親子で作り、ます寿司の歴史と文化を学んでもらうことを目的に企画しました。

 

『海遊館』でいみずサクラマスが展示されています!

お知らせ

海遊館(大阪市港区)ではリフレッシュオープンした「アリューシャン列島水槽」で潜水する海鳥”エトピリカ”と海中にきらめく約1,000匹の”いみずサクラマス”の生態展示をご覧いただけます。

 

リフレッシュ工事により新しくなった「アリューシャン列島」水槽では、自然環境と生命のすばらしさをお伝えする”生態展示”を進化させるため、照明デザイナーによる監修を加え、海中に差し込む光のきらめきや岩の陰影を再現し、約1,000匹のサクラマスの銀色に輝く姿がきらめく、これまでと異なる生態展示をご覧いただくことができます。