施設紹介

いみず サクラマスセンター

「いみずサクラマス」の採卵から幼魚育成までを行う施設です。
今後は地域に開放しながら、生育過程を観察できる
教育施設としても利用できるなど、広く地域コミュニティーに活用できる場を目指します。

Address 2577 Futakuti Imizu-shi Toyama 939-0234
Tel 0766.52.0018

大門漁業協同組合

鮎の中間飼育、鮎の放流活動などを行っています。
平成25年より、サクラマスの淡水飼育事業を開始。
初めての試みながらも高いふ化率を出し、今日の「いみずサクラマス」を支えています。
現在は施設を『いみずサクラマスセンター』に移し、中間飼育現場を担っています。

Address 2577 Futakuchi Imizu-shi Toyama 939-0234
Tel 0766.52.0018

堀岡養殖漁業協同組合

徹底した水質管理のもと、海水養殖業を行っています。
飼育水の一部を富山湾の水深100mから取水することで、
清浄な海水を使用した養殖を行います。
銀毛化したサクラマスを海水で飼育し、約1年間育てた成魚を商品として出荷します。
次の「いみずサクラマス」となる採卵魚を『いみずサクラマスセンター』へ届け、
翌年の生育準備を行います。

Address 5-5 Kairyuu-machi Imizu-shi Toyama 933-0222
Tel 0766.86.4240